灯鳥 organic bazaar は八ヶ岳南麓のホテルの中にあります。

中世イタリアの山岳都市をイメージして作られた「町」の中、

両脇に店々が並ぶピーマン通り。

町の人たちと旅の人たちがゆったりと過ごしています。

入り口にピンクの鳥の印を見つけたら

気軽に覗いてみてください。

 

右には天然素材で作られた季節の衣。

左にはこの地方の自然なたべものと手しごとの品々。

パッチワークの前掛け、香辛料の瓶、真鍮の耳飾りなど

少し遠くのものや異国のものを眺めながら奥に進むと

オーガニックコットンのハンモックに呼び寄せられます。

その向こうには植物の恵みが香り立つ癒しものと

柔らかく美しい肌着と靴下たち。

 

窓の隣の本棚には、こころに響く本が積まれていて

お母さんが買い物を愉しむ間に

お父さんとおチビちゃんは読書の時間。

乙女たちは立ち寄ってカードを引き

今日のメッセージを胸に潜ませて帰っていきます。

 

店の中でなにかいいものを探しているうちに

自分の中に確かに潜むいいものを見つけるでしょう。

どうぞ自分自身の時間をお過ごしください。

気になるものがありましたらぜひ声をおかけください。

おしゃべりの中から展開して

今の自分に必要な意外なものを見つけるかもしれません。

 

有機的な品々を売るだけでない

有機的な時間と出会いが生まれる

 

有機=オーガニックなバザールにようこそ。


道案内
バザールの品々

photo : TAKAO Tsushima